Monday, March 5, 2007




とかしたLEGOでけんちくのクラスのモデルを作りました。このプロジェクトはいろいろなしざいでモデルの作り方を習うことが大切です。先生は面白くて変なしざいで作るのがいいと言いましたから、私はLEGOを選びました。いろいろな方法がいります。例えば、メルトとかベンドとか。。。もうメルトをしました。これから、べつこな方法を選ばなければなりません。LEGOを買っていた時、おもちゃの店でえぐち先生に出会いました。えぐち先生は私が子どものためのプレゼントを買っていたと思いましたが、ほんとうにクラスのためのおもちゃでした。

5 comments:

yukki said...

アイデアが面白いですね。私なら紙などの、ふつうのものしか考えないと思います。

それにしても、このレゴ、どうやって溶かした(melted)んですか???電子レンジ?

Payne said...

Heat gun と soldering gun を使いました。392˚F にとかしますから、難しくないです。

さま~ said...

面白いですね~
レゴはかたいイメージだったのですが、まげるとやわらかい線も出せるんですね。

Risa said...

私も春がとても好きだから、私もクラスにいかなくなります! クラスは外にあればいいなのに。。。

Risa said...

私もペインさんみたいにこんなにいいプロジェクトを作ってみたいです! とてもいいアイデアと思っています。どうやって選びましたか?